鎮、護、守、衛

リビングワイドボード


 

「まもること」


それが箪笥の根源的な働きではと考えた。

整理すること、オシャレなこと、それも大事。

でも「何かをまもること」、そのために日本の箪笥は、舟箪笥、桐箪笥、水屋箪笥等に分化、進化したのかもしれません。


家具工房つなぎに、

頼もしいちょっと無骨な山桜の箪笥ができました。



----------------------------------------------------------------------------------------------

 

― 桜箪笥 

 

<大きさ>   幅 89センチ、高さ 70センチ 奥行 45センチ

         ※ サイズ、引出の深さ等、自由にオーダー可能です。

<素 材>  山桜

<仕上げ>  オイルフィニッシュ 

<参考価格> 368,000円 (税込み金額 404,800円)  仕様により異なります。

 

 予告なく仕様、価格の変更がある場合があります。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 



製品は、改良のため予告なく仕様、価格が改定されることがあります。

同じ製品でも、天然木のため写真とは異なる木目、色合いとなりますのでご了承ください。