「染み込むほどに」

バターナイフ

 

 

 

カレーは好きだけど、金属の食器皿が私ダメなんです。スプーンはまあしょうがないでしょう。

 

 「バターナイフ?、そんなものは金属に決まってるでしょ」と思っていた私。でも木でできてるものがあるならば、それに越したことはない。

 

桜でできたバターナイフは、毎朝油が染み込むほどに手に馴染んでいく感じが好きですね。


----------------------------------------------------------------------------------------------

 

― バターナイフ 

 

<大きさ>    約 W160 × 15 × 厚み6 ミリ         

<素 材>  山桜

<仕上げ>  オイルフィニッシュ

<価格>   1,300円  (税別)

 

※手作り品のため、大きさはそれぞれ微妙に異なります。

※木目もそれぞれ異なります。

予告なく仕様、価格の変更がある場合があります。

※無垢材を使用しているため、反りや割れなどがおこることがあります。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

 



製品は、改良のため予告なく仕様、価格が改定されることがあります。

同じ製品でも、天然木のため写真とは異なる木目、色合いとなりますのでご了承ください。